黒豆と栗の米粉ケーキ

黒豆と栗の米粉ケーキ

最初は和菓子のようなケーキが作りたくて
黒豆と栗を使って、米粉のケーキを焼こう!
と思いたったのですが。
急に気が変わって(笑)

和菓子みたいなのに、洋菓子のような
華やかな香りにしたくなりました。

で、出来上がったのがこのケーキ。
栗のペーストに甘い洋酒をくわえ、
焼き上がりにもキルシュのシロップをぬりました。

豆と栗のふんわりとやさしく甘みとともに
召し上がれ!

黒豆と栗の米粉ケーキ

最初は和菓子のようなケーキが作りたくて
黒豆と栗を使って、米粉のケーキを焼こう!
と思いたったのですが。
急に気が変わって(笑)

和菓子みたいなのに、洋菓子のような
華やかな香りにしたくなりました。

で、出来上がったのがこのケーキ。
栗のペーストに甘い洋酒をくわえ、
焼き上がりにもキルシュのシロップをぬりました。

豆と栗のふんわりとやさしく甘みとともに
召し上がれ!
苺のショコラタルト

苺のショコラタルト

旬のフルーツをたっぷりのせたタルトは
永遠の憧れ

こくのあるダマンドと
鼻をくすぐる爽やかな香りのフルーツ
酸味と甘みが溶けあう
至福の時


苺とショコラと繋ぐのは
キルシュで香りづけした
豆腐クリーム


どうころがしても素朴で素直が売りの
豆腐クリームちゃんも
ちょっとだけ、よそ行きです(笑)
春節祭の祝い寿司

春節祭の祝い寿司

旧暦のお正月に。
無事にこの日を迎えられる喜び。
共に祝う席で、みんなでわけあって
いただくお寿司。

梅酢とリンゴ酢と自家製の味醂と
お塩だけの味付けはさっぱり。

大好きなハスをたっぷり使って、
春の香り、菜の花のお浸しを添えて。

縁起ものの瓢箪の型でぬいてみました。
金柑のタルト

金柑のタルト

生の金柑も大好きですが、
煮てあるものも好き。
柑橘系全般大好きなのに、
なんで今までお菓子にしようと
思いつかなかったんだろう?

私は種ごとバリバリ食べちゃうけど
みんなはどうかな? 気になるかな?
でも、一度食べてみてごらん。
おいしいよ!
もち粟りんごのタルト

もち粟りんごのタルト

LOKAHIの定番タルトシリーズで、
自分が一番好きなのが”もち粟りんご”。
雑穀のもち粟をリンゴと一緒に塩で炊いて、
アーモンドのフィリングと混ぜて焼きあげます。

上に並んだリンゴは、生のまま乗せて焼きます。

やさしい甘みは紅茶に合います。
見かけからは想像できない、どっしりとした食べ応え。
すこしお腹がすいてきたティータイムにおすすめ。
ベジメンチカツのピタパンサンド

ベジメンチカツのピタパンサンド

自家製の大豆とオートミールを使った
ベジのメンチカツを作りました♪

味噌ベースのソースと豆の甘さが良く合います

新鮮な採れたて野菜と一緒に
「かまどの火」の天然酵母のピタパンに挟んで召し上がれ!
大豆

大豆

昨年は、大豆が大豊作
以前、大豆農家さんから”摘芯”すると
よく実がつくと教えてもらったにもかかわらず
毎年タイミングを逃してできなったことを
ちゃんとできたのです!

今年はこの大豆を、いろいろお料理に使いたいと思います♪
味醂粕とナッツのタルト

味醂粕とナッツのタルト

自分で仕込んだ味醂の搾りかすと、
自家製お醤油に漬け込んだ麹を使った
ナッツタルト

例えるなら、みたらし団子的な味
と言ったらいいでしょうか?
甘しょっぱいような味とナッツのハーモニー

よくお客さまに
「よくこの組み合わせで作ろうと思いましたね」
と言われるのですが、今回も我ながらすごい組み合わせ

食べ応えのある味と食感が癖になります
大人のガトーショコラ

大人のガトーショコラ

杏・プルーン・レーズン・ブラックミッション
オーガニックのドライフルーツたちを
ざっくざくと刻んで、ラム酒とブランデーで漬けます

クリスマス近くになると食べたくなるので、
おからのガトーショコラに混ぜ込んで焼く

一口食べると、なかなか静かめの外見からは想像できない
パンチのある洋酒の香り(笑)
コーヒーがよくあいます

お子様には食べられない、
大人のガトーショコラ